ご予約はこちら

location

LOCATION

ロケーション

北アルプスの麓、長野県北安曇郡白馬村にある約3万坪の森の中に佇むホテルシェラリゾート白馬。
春は水芭蕉、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色と季節によって移り替わる大自然をお楽しみいただけます。
都会の喧騒から離れ、壮大な大自然に囲まれながらゆっくりお過ごしください。

魅力たっぷりの白馬村

長野県北部の北アルプスの麓に位置する白馬村。
1998年の長野冬季オリンピックの会場となり、今日では世界中のスキーヤーやスノーボーダーが訪れる国際山岳リゾートとなりました。
ウィンタースポーツのイメージが強い白馬村ですが、標高差2,200mの北アルプスの大パノラマを一望できる「白馬岩岳マウンテンリゾート」などの絶景スポットや人気アウトドアブランドの直営店、知る人ぞ知る人気のカフェや飲食店などもあり、一度訪れただけでは楽しみきれない魅力が満載です。

グリーンシーズン

登山やトレッキングだけではなく、青木湖や木崎湖でのSUP、マウンテンバイク、ラフティング、キャニオニング、カヌー、釣り、キャンプ、熱気球体験、パラグライダーなど大自然を満喫できるアウトドア・アクティビティも楽しむことができます。

アウトドア以外にも、雪に覆われた北アルプスを背景にした桜や、冬に近づく数週間しか見ることのできない三段紅葉などの絶景を楽しむことができます。また、白馬村の至る所に温泉があり、湯巡りも楽しめます。

スキーシーズン

Hakuba Valleyは標高3,000m級の北アルプスから広がる大自然が作り出した壮大な山岳地形で、良質なパウダースノーが降り積もり、数多くのスキーヤーやスノーボーダーが訪れます。周辺には10個のスキー場があり、小さなお子様や初心者でも楽しめるゲレンデや、景色を楽しみながら滑ることのできるパノラマコース、日本トップのプロスノーボーダーチームがつくるスノーパークなど、どれも個性豊かなスキー場となっています。
ホテルシェラリゾート白馬は、岩岳スノーフィールドや栂池高原スキー場から車で10分程の場所にあり、八方尾根スキー場やコルチナスキー場へのアクセスも良好です。